【Assetto Corsa】ナンバープレートの変え方

Mod作り

今回はアセットコルサの車両(Mod含む)のナンバープレートを変更する手順を書いていきます。

PaintShopで変更

ContentManagerのCM Showroomのメニューの中にPaintShopという項目があります。クリックすると
ボディの色を変更できたりします。そのメニューの中にLicence plateという項目があるクルマとないクルマがあります。(恐らくテクスチャ名:Plate_D.ddsで判別していると思います。)因みに公式車両はすべて変更可能です。変更できる車両は数字、ひらがな、県名等変更できるので試してみてください。

この機能が使えないクルマの変更方法は以下に続きます。

Skinで変更

この方法で変更できる車両が一番多いと思います。ContentManagerのCM Showroomを開き、ナンバープレートをクリックします。白くハイライトされます。メニューバーのテクスチャ名の横に3点があると思うのでそれをクリックします。Car textureというウインドウが出てくるので、テクスチャ名をメモしてから、View mappingをクリックします。

マッピングが表示されるので、PNG形式で保存して下さい。

それをPhotoShopやGIMP等のペイントソフトで開きます。ここで便利なテクスチャセットを紹介します。

Japanese License Plates Texture Pack(RaceDepartment)

このテクスチャを使うと短時間で作成できます。作成したらDDS形式で保存して下さい。名前は先ほどメモしておいたテクスチャ名を付けて下さい。それをcars\ナンバープレートを変更したいクルマの名前\Skins\Skin名の中にいれてください。

変更されないときは、保存形式が正しくない・名前が違う・入れるフォルダが違うなどが考えられるので注意してください。

また、場合によってはノーマルマップが必要なことがあります。ペイントソフトによってやり方が違うので各自調べてみてください。

暗号化されたクルマの場合の変更方法

たまにCM Showroomで開けない車両があります。

その場合には一度コースに入り、フリーカメラモードにして、Objects InspectorというAppを起動し、ナンバープレートをAltを押しながらクリックします。そうすると、青くハイライトされます。テクスチャのタブからテクスチャを表示させます。(ここでF12でスクリーンショットを撮っておくと便利です。)

サイズを確認して、PhotoShopやGIMP等のペイントソフトでそのサイズのレイヤーを作ります。ナンバープレートを作成したら、テクスチャ名で保存します。それをcars\ナンバープレートを変更したいクルマの名前\Skins\Skin名の中にいれてください。コースに入り確認して、微調整をして完成です。

ナンバープレートは変更できたでしょうか?今回は以上です。

コメント

  1. ゆり より:

    https://www.youtube.com/watch?v=l7dcq-XwXVI
    このリンクのハチロクレビンの場合はサイズ確認が出来なくてやり方がわかりません…

    ナンバー変更のやり方はわかりますでしょうか?

タイトルとURLをコピーしました