Road Atlanta 2022 | ACサーキット探訪

コース
スポンサーリンク

ACサーキット探訪というタイトルで、Assetto Corsa(アセットコルサ)のサーキットmodを紹介します。今回のコースはRoad Atlanta 2022(アメリカ合衆国)です。

スポンサーリンク

Road Atlanta コース概要

ロード・アトランタ (Road Atlanta) は、アメリカ合衆国のジョージア州ブラセルトンにあるサーキット。プチ・ル・マンの開催地として知られる。2.540 マイル (4.088 km) のロード コース。

1970年開業。高低差が激しいのが特徴である。

wikipediaより

今回のコースModは、アメリカのロード・アトランタサーキット。

スポンサーリンク

Mod作成について

複数の正確なLIDAR データをソースとして使用しているようです。

2022年のプチルマンを再現。

珍しくフォーミュラドリフトのレイアウトも収録。

クレジット

IER Simulations – Data collaboration
nericksenna84 – painstakingly added all the road crack fillers.
LilSki – ideas, textures, sharing assets, feedback.
Leonardo Ratafiá – for his incredible work on the multiple camera sets, and beta testing.
SunBro – beta testing.
Atticvs – beta testing.
chas1723 – beta testing.

(RaceDepartmentの説明欄より)

スポンサーリンク

Modの感想

今回のロードアトランタをリリースしたJohnR氏は、以前カナダのMosport(こちらもハイクオリティ)を作成しています。

LIDARデータを使用して、1から作成されています。グラフィック・機能共に素晴らしいクオリティだと思います。

マーシャルやコース外のクルマが動いていたり、照明が昼間は格納されていて、夜に展開・点灯するギミックは、なかなか手間もかかり難しいのですごいと思います。

タイヤ痕はもちろん、よくコースアウトする箇所には土が出ているのも表現。

また、kunos track本来の機能であるピットエントリー数に応じてオブジェクトを増減させるギミックもあります。雰囲気があっていいですね。

fpsの値も十分です。

ロードアトランタ自体は他のゲームにも収録されていることもあったのでレイアウトを知っている方もいると思います。アセットコルサでもう一度走ってみるのも面白いと思います。

スポンサーリンク

コースデータ

アメリカ合衆国、ジョージア州ブラセルトン
2022
作者
JohnR
Modバージョン
1.1
ファイル名
jr_road_atlanta_2022
スポンサーリンク

コースレイアウト

レイアウト名コース長ピット数
Road Atlanta 20224088m52
Road Atlanta 2022 – Drift Course1000m30
Road Atlanta 2022 – Left Pits4088m30
Road Atlanta 2022 – Club Course2851m52
Road Atlanta 2022 – Club Course – Left Pits2851m30
スポンサーリンク

ダウンロードリンク

CSP v0.1.76以上必須です。

7zipでの手動インストールが推奨されています。

追加ファイル等

Trackのフォルダ名の最後がアップデートで2021から2022に変更されているので、camtoolのファイル名も同じように2022に変更してください。

Camtoolの使い方が分からない方は以下の記事を読んで下さい。

今回はここまで。

コメント

タイトルとURLをコピーしました