【Assetto Corsa】CamToolとは何?導入から使い方まで

アプリ

こんにちは、shinです。今回はCamTool2の導入から使い方までを解説していきたいと思います。RaceDepartmentにたくさん投稿されているけど、これは何?というところから書いていきます。

スポンサーリンク

そもそもCamToolとは?

CamTool2とは、kasperski95氏が投稿したアセットコルサ用のカメラMod。
映画のようなリプレイが作れたり、実車のレースのようなリアリティのあるカメラアングルを再現できる。通常のリプレイカメラはクルマを中心に捉えてしまうが、(上手い人はそれを回避できる?自分は出来ない)CamToolだと中心ではない位置からクルマを捉えることが出来るので、ゲーム的ではないリアリティのあるリプレイを楽しめる。

CamTool2の導入

CamTool 2
An app designed to create cinematic shots and custom replays. Note This app hacks into a memory of Assetto Corsa to gain control over the camera, thus with ev...

①まず、上記のリンクからCamToolのファイルをダウンロードする。

②解凍すると「apps」と「content」というフォルダが出てくるので、選択してassettocorsaフォルダ内に移動させる。

③ContentManagerのSettingsタブ→ASSETTO CORSA→APPS内のActivated appsの項目にCamTool2と表示されているはずなのでチェックを入れる。

④ゲームを起動して右にカーソルを移動させるとメニューが出てくるので一番上のYourAppsの項目からCamTool2をクリック。

⑤UIが出てくるのを確認。

⑥RaceDepartmentなどから好きなコースのCamTool用のリプレイカメラファイルをダウンロードして、assettocorsa\apps\python\CamTool_2\dataフォルダに入れる。

⑦先ほどダウンロードしたリプレイのコースで起動して、④をしてUIのSettingsからデータをLoadする。

⑧UIの右上の電源マークをクリックするとリプレイカメラモードになるので、Ctrl+CでAIに走行でもさせてリプレイを楽しみましょう!

通常リプレイカメラ VS CamToolリプレイカメラ

鈴鹿サーキットでのリプレイカメラで是非比較してみてください。

通常・CamToolリプレイ共に牛乳やさん作成

通常リプレイ

【AssettoCorsa】suzuka 通常リプレイ

CamToolリプレイ

【AssettoCorsa】suzuka camtoolリプレイ

CamTool2の問題点

・CamTool2でリプレイを見るとfpsが40~50程に低下する。

・起動していなくてもCPUを使用しているようなので、使わないときはContentManagerのSettingsからCamTool2のチェックを外すと良い。

・注意点としてファイル名を大文字にすると読み込まなくなるなるので、必ず小文字で命名するようにして下さい!

今回は以上です。

記事作成協力:牛乳やさん(Twitter:@lWemIrzRvQoODfx)

もしこの記事が参考になり、「寄付してもいいよ」という方がいらっしゃったらPatreonで支援をお願いします! SNS等でのシェアもよろしくおねがいします。

スポンサーリンク
アプリ
shin956をフォローする
shinのmodについてなんかかく

コメント

  1. 774 より:

    自分が苦しめられた仕様ですが、ファイル名に大文字が含まれていると認識できないようです。

    例:spa_-init ←ok
      ”S”pa_-init ←NG

タイトルとURLをコピーしました