Road America | ACサーキット探訪

コース

ACサーキット探訪というタイトルで、Assetto Corsa(アセットコルサ)のサーキットを紹介します。今回のコースはRoad Americaです。

スポンサーリンク

Road America コース概要

ロード・アメリカはミルウォーキーとグリーンベイの間に位置する常設サーキットである。

コースはウィスコンシン州のケトル・モレーン内にあり、640エーカー (2.6 km2) の面積を占め、近くをケトル・モレーン・セニック・ドライブが通る。1955年9月からレースを主催し、現在では年に400のイベントが開催される。毎年開催される主要なイベントとして、AMA スーパーバイク・シリーズを含む3つのモーターサイクル・イベント、3つのヴィンテージカー・イベント、SCCA主催のイベントであるアメリカン・ル・マン・シリーズ、スピード・ワールド・チャレンジ、NASCAR エクスフィニティ・シリーズなどがある。

ロード・アメリカは開場当時のレイアウトを完全に維持している世界でも数少ないサーキットの一つである[1]。コースは全長4.048マイル (6.515 km) であり、14のコーナーが存在する。多くの標高変化があり、ホームストレートでの速度は 200 mph (300 km/h) に達する。ターン11は「the kink」として知られる。

wikipediaより

コースの正確さとクオリティの凄さと共に、マーシャルが動くアニメーションが使用されている。

Assetto Corsa vs Real Life | Laser Scanned Road America | Chevrolet Corvette C7 R

コースデータ

USA、エルクハート・レイク
1955年オープン(このバージョンは2019)
作者
LilSki
バージョン
1.0
ファイル名
lilski_road_america

レイアウト

レイアウト1、コース長
Road America、6515m
レイアウト2
Road America Moto、シケイン有
ピット数
43

ダウンロードリンク

今回はここまで。

コメント

タイトルとURLをコピーしました